top of page
検索

2023年8月11日「山の日」に「TRAILHEAD CAFE」トレイルヘッドカフェ登山口に OPEN!!

更新日:2023年8月16日



長年温めてきた「安全登山キッチンカー」企画、その名前も「トレイルヘッドカフェ」。

登山口でのカフェなのでそのままですね。


私たちは長年、山仕事に携わってきましたが、きっかけは南アルプスの山小屋を経営している友人がキッチンカーを処分したいという話から始まりました。

キッチンカーを捨てるならください!夢のキッチンカー、格安で譲り受けることができました。

日常も仕事も山ですので、どうせなら山人達のお役に立てることをしようと思い、「安全登山キッチンカー」の構想を練っておりました。しかし、なかなかメニューが決まらず、数年間は、「子ども食堂」の活動にて、長野県内にてボランティアでキッチンカーを出動してきました。


今年こそそろそろ本腰を入れて動かねばと、ようやくメニューを決め、山の日に向けて準備を進め、ようやくオープンすることができました。


販売するホットドッグのソーセージやパンは、色んな人のアドバイスももらい、身体に良いものと考え探し求めました。登山ガイドをしていると、色んなお客さんがいて、小麦粉など食物だけでなく化学物質アレルギーを持つ方もいらっしゃるので、それを踏まえて選びましたが、ソーセージはなかなか難しいですね。今後は誰にでも優しい食品も導入したいと思います。パンの方は、国産小麦を使用した、食品添加物は最低限に抑えたものを選びました。ただ、メニューは時期によって変わると思います。ハラペコの登山後に満たしてくれる食べものを提供したいとは思います。


トレイルヘッドカフェのスタッフは、登山ガイドや山岳関係者です。登山に関する相談や、「FIRST AID STATION(ファーストエイドステーション)」として、野外救急の簡易処置や、体調不良などの相談も可能です。キッチンカーを見かけたら、お気軽にお立ち寄りください。


キッチンカーには、小さなショップもあり、困った時の登山グッズも揃えてありますので、困ったなという時には覗いてみてください。軍手、靴下、ライト、電池、ガス缶などは常備しております。可愛いオリジナルグッズも今後増やしていく予定です。


「山人の山人による山人のためのトレイルヘッドカフェ」ですから、出店は「登山口」ということで、国立公園などですと出店許可は難しいのですが、第一回目は中房温泉様にご協力いただいて、北アルプス燕岳の合戦尾根に繋がる中房温泉登山口での出店となりました。ありがとうございました。今後もまた利用させていただきます。

登山口で出店してほしいというところがありましたら、ご連絡をお願い致します。


そして、またいづこの登山口に出没致しますので、見かけましたら是非お声掛けください。









閲覧数:20回0件のコメント
bottom of page